出版書籍情報 どの子ものびる運動神経 幼児期の運動100選

どの子ものびる
運動神経 幼児編

幼児期の運動100選

運動神経がのびるチャンスは一生に三度あるが、
その一つである幼児期に豊かな運動経験を積ませているか?

文部科学省の調査でも、体格の向上に反比例して、運動神経の鈍い子が増えている。運動神経の良い悪いは遺伝ではない。動きが育てば体も育つ。運動発達論に基づいて、幼児期の遊び・運動のプログラムを提起する。動きがわかるCD‐ROM付き。

上・幼児期、中・小学生、下・中学生の三部構成。

白石 豊、 広瀬 仁美(共著)

2003年3月/かもがわ出版

アマゾンで買う